タイ情報

バンコクで夜景がとてつもなく綺麗なナイトマーケットへの行き方から・グルメ・インスタ映えスポットなど徹底紹介

みなさんごきげんよう、ケージー/旅する島んちゅ(@kg_backpaker)です!

今回はタイで絶対に訪れるべき場所であるタラートロットファイラチャダーというナイトマーケットについて詳しく紹介したいと思います!

タラートロットファイラチャダーとは?

 

 

タラートロットファイラチャダーは2015年1月にオープンし、敷地面積約10万m2 、総店舗数1,300店以上の巨大マーケットです。

 

このマーケットはバンコク中心部に建てられており、唐突に現れるナイトマーケットしても知られております。そして多くの日本人にとっては、マーケットそのものというよりも上から見るォトジェニックな眺めがポイントで、夜になると色とりどりの露店の屋根がキラキラ光りまるで宝石箱のようになるその夜景が大人気のスポットです。

 

タイのオススメ観光スポット中でもかなりインスタ映えすると話題のナイトマーケットです。

タラートロット市場までの行き方

タイ・バンコクのタラットファイ市場へ向かうには、まずは地下鉄MRTタイ・カルチャーセンター駅を目指しましょう。

 

タイカルチャーセンター駅に着いたら出口③に出ます。すると大通りに出るはずです。

そしてそのまま進んでいくとEsplanade(エスプラネード)というショッピングセンターの前に出るので、そのまま中に入ります。

 

真っすぐ進み、入り口の反対側にある出口から外に出るとタラートロット市場にたどり着きます。

 

観光客も多く訪れる場所なのでタイカルチャーセンター駅に着いたら彼らに付いていれば、自然とたどり着けますよ。

タラートロットの市場徹底解説

タラートロット市場には飲食の屋台があるだけではなく、アンティークを提供する店、バー、そして衣料品を出す屋台もあります。全部をゆっくり見回っても1時間強ぐらいかかります。

 

観光客の数も尋常ではないほどいるので、ナイトマーケットって感じがひしひしと伝わってきます。食べ歩きするもよし、バーに入って安いお酒を嗜むのもよし、美味しい虫を喰らい尽くすもよし。

 

並んでいる屋台の種類がたくさんあるので本当に楽しめると思いますよ。

【閲覧注意】昆虫食を嗜もう!!

 

タラートロット市場で売っている昆虫食はカオサンロードのよりも激安です。

 

サソリ、ミルワーム、タガメ、そしてコオロギなどたくさんの種類の虫が並べられてます。

 

その中でも僕は是非コオロギを食べてもらいたいです!

 

コオロギって本当に美味しいんですよね。エビの味に近くて、香ばしくて、臭みが全くない。そしてエビよりも飼育しやすくてコスパが良い。

 

ここでしか食べられないコオロギを食べてみてください!

【タイで一番ばえる!?】インスタ映えスポットの行き方

エスプラナードの駐車場4階または5階からがベストスポットです。

 

同じく、MRTタイカルチャーセンター駅3番出口から、エスカレーターで上へ上がって出たら左に曲がります。左側にエスプラナードの商業施設があるのでそらをまっすぐ行きます。

 

そしてエレベーターを使って4階に行きます。

 

そしたらタラートロット市場がある方向へ進んでいきます。

 

すると、、

 

見えてきました。上から見たタラートロット市場です。

本当に宝箱の中を見ているようですよね。赤、青、緑とカラフルに並ぶ屋台。バンコク中心部にポツンと開かれている市場。

 

写真でたくさん見てきたんですが、やっぱり実物は全然違いました。近くに行って覗き込まないと見えないので、本当感動がすごいです!写真では伝わらない感動がここにはあります。

 

おわりに:夜景が綺麗が綺麗な市場に行ってみた

 

ここのナイトマーケットは景色も綺麗だし、食べ歩きしても楽しいし、お酒飲んでも楽しいといいとこづくしですし、バンコク市内にあるため簡単に行くこともできます。

 

少し電車の乗り換えで行くのが大変かもしれませんが行ってみるべきある場所です。

 

是非、タラートロットファイラチャダー に行ってみてください!!