インドネシア Indonesia

ジャカルタ旅行前にチェックしておくべき見どころと観光情報を紹介

ケージー
ケージー

みなさんこんにちは!大学生バックパッカーのケージーです!

 

この記事で知れること

・インドネシアの首都ジャカルタはどんな場所なのか?

・ジャカルタの見どころや観光情報は?

この記事は以上の悩みを解決するために書かれたものです。

この記事ではジャカルタ市内の見どころや行き方、観光する際の注意点といった情報をひととおり共有していくので、旅行の参考にしてもらえると幸いです。

🔻ジャカルタへの格安航空券検索はこちらから

ジャカルタってどんな都市?

ジャカルタ (Jakarta)はインドネシアのジャワ島にあるインドネシア最大の都市であり、首都です。人口はおよそ1,000万人です。

▼ジャカルタの場所

インドネシア最大の都市

ジャカルタはインドネシア最大の都市で、アジアの中でもトップクラスに経済発展著しい首都です。

2019年に最も成長する都市ランキングでベトナムのハノイに次ぎ、第2位と近年急速に発展している場所です。

最も成長する都市ランキング
第1位 ホーチミン(ベトナム)
第2位 ジャカルタ(インドネシア)
第3位 マニラ(フィリピン)
第4位 クアラルンプール(マレーシア)

詳細ページ

 

ジャカルタで観光におすすめな場所7選

モナス (独立記念塔)

モナスはインドネシアが元宗主国だったオランダから独立する際に、独立を記念すべく立てられたオベリスクです。

モナスの地下には歴史博物館があり、インドネシアの古代から現代までの歴史を展示しています。

モナスのすぐ近くにはガンビール駅があるため、アクセス面も良いです。

入場料が5000ルピア(約40円)、塔に登るのに15000ルピア(約120円)かかります。

チケットオフィスの営業開始時間は午前8時〜午後21時までです。また月曜日はお休みです。

 

ケージー
ケージー
モナスは敷地面積の広いムルデカ広場の中にあるため、観光する際にかなりの時間を要します。ですので時間をたっぷり取ってから観光することがおすすめです。

 ▼詳細情報

名称:モナス(独立記念塔)

住所:ガンビル Gambir, Central Jakarta City, Jakarta, インドネシア

入場料:モナス入場料(5000ルピア)、塔に登るのに15000ルピア必要

▼地図

イスティクラル・モスク(Masjid Istiqlal)

 

インドネシア国内最大、東南アジアでも最大のモスクであるのがイスティクラル・モスク

1984年にインドネシア独立を記念して建てられたモスクで「イスティクラル」とは、アラビア語で「「独立」という意味があります。

観光客受け入れ態勢も整っており、熱帯の気候に合わせた開放的で美しい建築に魅了されること間違いなしです。

開演時間は24時間、入場料が無料です。

▼詳細情報

名称:イスティクラル・モスク (Masjid Istiqlal)

住所:Jl. Taman Wijaya Kusuma, Ps. Baru, Kecamatan Sawah Besar, Kota Jakarta Pusat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 10710 インドネシア

入場料:

▼地図

グランド・インドネシア・モール

グランド・インドネシア・モールはインドネシア最大のショッピングモールです。

ジャカルタの中心地タムリンエリアに位置し、多くのレストランやファッションブランドが入居しています。

このショッピングモールには日本食、インドネシア料理、中華、インド料理となんでもあります。中には吉野家も入ってて、日本の味を堪能できます。

 

ケージー
ケージー
ジャカルタ市内にはその他にもインドネシアの秋葉原と呼ばれている電化製品専門大型ショッピングモールであるマンガドゥア総賃貸面積世界第10位の大型ショッピングモールであるタマンアングレックと数多くのショッピングモールがあるので是非そちらも覗いてみてください!

 

>> 他の大型ショッピングモールを覗いてみる

▼詳細情報

名称:グランド・インドネシア・モール

住所:Jl. M.H. Thamrin No.1, Menteng, Kec. Menteng, Kota Jakarta Pusat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 10310 インドネシア

入場料:

▼地図

ファタヒラ広場(Fatahillah Square)

ファタヒラ広場はジャカルタの旧市街の街並みが残るコタ地区に位置してます。

ファタヒラ広場という名前は、かつてインドネシアにあったイスラム教国・バンテン王国の将軍の名前に由来します。

この周辺はオランダ統治時代の雰囲気が色濃く残っているため、コロニアルな建築様式を垣間見ることができます。

またファタヒラ広場はジャカルタコタ駅からも徒歩10分と駅近なのでアクセスも良いです。

最寄駅のジャカルタコタ駅もオランダ統治時代に建築されたものなのでヨーロッパの雰囲気を醸し出しています。

▼詳細情報

名称:ファタヒラ広場 (Fatahillah Square)

住所:Jl. Lada Dalam No.7, Pinangsia, Kec. Taman Sari, Kota Jakarta Barat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 11110 インドネシア

入場料: 無料

▼地図

マンガブサール通り (Mangabesar)

マンガブサール通りはマンガブサール駅周辺の、コタエリア南部にある大通りです。

ここは中華料理の激戦区で中華系インドネシア人が多くの中華料理店を開いている地区です。

間違いなくここで食べる中華料理は絶品の一言です。是非行ってみてください!

ケージー
ケージー
またこの通り周辺では「コブラの生き血」も飲めるのでチャレンジしたい方は是非!

▼詳細情報

名称:マンガブサール通り (Mangabescar)

住所:Jl. Karang Anyar, Karang Anyar, Kecamatan Sawah Besar, Kota Jakarta Pusat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta, インドネシア

入場料:

▼地図

ジャカルタ大聖堂 (Katedral)

先ほど紹介したイスティラクル・モスクの近くにあるのがジャカルタ大聖堂です。

インドネシアは昔オランダに統治されてたため、キリスト教信者も少なくないです。

イスティラクル・モスクの近くに位置しているのでセットで訪れたいですね。

▼詳細情報

名称:ジャカルタ大聖堂 (Ketedral)

住所:Jl. Katedral No.7B, Ps. Baru, Kecamatan Sawah Besar, Kota Jakarta Pusat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 10710 インドネシア

入場料:

▼地図

ラグナン動物園 (Taman Margasatwa Ragunan)

ジャカルタ南部にある超巨大な動物園が、ラグナン動物園です。

インドネシアは自然豊かで、色んな動物が生息している自然大国です。インドネシア内から集まられた貴重な動物たちを超巨大な園内で観察することができます。

かなり広い敷地面積です。。迷子にならなうように(笑)

▼詳細情報

名称:ラグナン動物園 (Taman Margasatwa Ragunan)

住所:Jl. Harsono RM No.1, Ragunan, Kec. Ps. Minggu, Kota Jakarta Selatan, Daerah Khusus Ibukota Jakarta, インドネシア

入場料:

▼地図

ラグナン動物園

ジャカルタの治安や観光においての注意点

ここからはジャカルタの観光で訪れる際の注意点や知っておきたいことについて解説します。

ジャカルタの治安は良好

20120年3月の時点では、外務省の海外安全ホームページによるとジャカルタの危険度はレベル1となっていますが観光する分には比較的に安全です。

2016年にインドネシアのジャカルタ市内でジャカルタ爆弾テロ事件が起こり、一時は治安がかなり悪化しましたが現在は落ち着いています。

海外に行く際の最新の注意を払っていれば、スリや詐欺に合うケースを回避できるので事前に対策するようにしてください。

ジャカルタの交通渋滞は世界一

首都ジャカルタの交通渋滞は世界最悪です。2016年の調査によると、ジャカルタは世界で最も交通混雑の激しい都市だそうでインドネシア国内の深刻な課題とも言えます。

しかし以下の方法を使えばジャカルタの渋滞を回避できます。

・Grab タクシー or Grab バイクを使う

・市内鉄道を使う

個人的にはGrabをオススメします。スマホとネットが使える環境さえあればいつでも、どこでも行きたいところに行けるので非常に便利です。

>> Grabを見てみる!

野犬はほぼいなく、野猫が多い

インドネシア国内に野犬はほとんどいません。イスラム教では、豚と犬は不浄の存在とされており、タブー的なものになってます。

不浄な存在になってる理由は以下の通りです。

・犬の唾液は非常に汚い

・犬の唾液が付いたら7回洗浄しなければならない

ですので、他の東南アジアの国と比べるとインドネシア国内には野犬はほぼいません。その代わりに可愛い猫が無数に生息しています。

ケージー
ケージー
犬が少なく、猫がたくさん生息している国と言えるでしょう。

インドネシアの宗教への配慮を忘れずに

インドネシアは国教がイスラム教で世界最大のイスラム教信者がいるほど、イスラム教の生活スタイルが根付いた国です。当然、観光していると多くのモスクをみることがあります。

ただしモスクなどを観光するにあたって注意しなければいけないことがあります。

具体的には、以下のルールを厳守する必要があります。

・モスクの敷地内は土足禁止

・肩や膝上を露出する服装は禁止

・カップルのイチャイチャ絶対禁止

特に女性の場合は過度な露出でモスクに入ることは避けてください。

イスラム教ではドレスコードが厳しいので現地の文化に寄り添った行動をするようにしてくださいね。

ジャカルタへの行き方

インドネシア各都市からや、日本やマレーシアからジャカルタへの行き方を解説していきます。

ジョグジャカルタからジャカルタへの行き方

ジャカルタに次ぐジャワ島第2の都市であるジョグジャカルタまでの行き方は飛行機バス鉄道があります。

僕のおすすめは飛行機か鉄道です。

▼ヤンゴンからマンダレーへの行き方について詳しくはこちら

日本からジャカルタへの行き方

日本からジャカルタへはレーシア経由乗り継ぎ便や日本からの直行便を利用して行くことができます。

航空券は以下のサイトから検索するのがおすすめです。

▼ジャカルタへの格安航空券検索はこちらから

ジャカルタ観光におすすめなゲストハウス

ジャカルタ観光におすすめのゲストハウスは以下の記事で紹介しています。

どのゲストハウスもクオリティが高くて値段も安いので参考にしていていただければ幸いです。

▼ジャカルタでおすすめのバックパッカー向け格安宿まとめ

【2020年版】ジャカルタでおすすめのゲストハウス5選【1泊600円〜】 という方へ記事を書いてみました。 ドミトリー部屋のある現地のゲストハウスを5カ所紹介するので、ジャカルタの...

ジャカルタをぶらり散策してみた動画を公開中

YouTubeの方でジャカルタをぶらりと散策した動画を公開中です。動画を見ていただくとよりインドネシアの首都であるジャカルタのイメージがつくかと思います!

▼ジャカルタを散策した動画はこちら

まとめ:ジャカルタ旅行前にチェックしておくべき見どころと観光情報を紹介

以上、ジャカルタの見どころと観光情報まとめでした。

ジャカルタは東南アジアでも最大の都市で、訪れてみると想像以上の発展さに驚きます。今後も益々発展していくと思うので非常に楽しみです!

ケージー
ケージー

海外旅行などの海外情報について何か聞きたいことがありましたらTwitterInstagramで気軽にご相談ください!またYouTubeで海外に関する動画をアップして、海外のリアルを紹介してるのでそちらもよろしくお願いします。

>> YouTubeを見てみる

🔻ジャカルタへの格安航空券検索はこちらから