台湾 Taiwan

【絶品すぎる台湾料理】台北にある金峰魯肉飯の「魯肉飯」が美味すぎた

ケージー
ケージー

こんにちは!大学生バックパッカーのケージーです。

魯肉飯は台湾を代表する名物です。台湾に来た際は絶対に食べてもらいたい台湾フードです。

そんな台湾の人々に愛されている魯肉飯で僕が見つけたおすすめ魯肉飯屋さんをご紹介していきたいと思います!

🔻台湾への格安航空券検索はこちらから

魯肉飯とは?

魯肉飯は台湾人がこぞって朝飯として口にかきこんで食べる料理です。

魯肉は豚肉の赤身や白身を細かく切って、醤油と砂糖、店によっては八角や漢方などの秘伝調味料を入れ、トロトロと長時間煮込んだもので、それらを熱々のご飯の上にトッピング。

とにかく味が絶妙で、こってり目の魯肉とご飯がとにかくマッチングします!

金峰魯肉飯の場所

金峰魯肉飯はMRTの中正紀念堂駅から徒歩2〜3分ほどでたどり着くことができます。

台湾の地下鉄は日本の地下鉄と比べても値段が圧倒的に安いのでとてもオススメできます。

しかし地下鉄を乗るのが不安だと思ってる方には台湾タクシーを利用することをオススメします。

KG君
KG君
タクシーの初乗りの値段も70〜80台湾ドル(日本円で310円ほど)くらいだったのでタクシーで行くのもありですよ!

金峰魯肉飯の店内

お店の外観はこんな感じです。大通り沿いにあるので見つけるのは容易だと思います。

大きな文字で「金峰魯肉飯」と書いているのでそれを目印にしてください!

店内は台湾でよくありがちな屋台スタイルでした。厨房の隣で食べることになります。

しかも僕がいった時間帯は午前9時ごろだったんですがすでに列ができていました。驚きです笑

店内は清潔感があってさすが人気店だなと思えましたね。

金峰魯肉飯のメニュー

金峰魯肉飯には魯肉飯の他にも様々な品物が揃っています。

しかも日本語対応の品もあるので目と文字の両方で自分が食べたい物を選ぶことができます。ここのメニューはどれも美味しいので魯肉飯以外も食べてみてください!

また魯肉飯にはサイズがあります。

僕は頼んだのは中サイズで量はお腹いっぱいになるくらいありましたが、大の量も食べられないことはないと思います。

そして来ました。これが金峰魯肉飯名物の魯肉飯になります。美味しそうですよね。

実際に食べてみると本当に美味しいんですよ。一見こってりに見えますが、そんなにこってりしてなくてむしろあっさりしてました。

しかし味に深みがあって、口に入れた瞬間溶けていってしまうほど柔らかな食感です。

口当たりも良くて、ご飯にとても合うんですよ。これは皆さんに食べてもらいたいです。

しかも値段も驚きの40台湾ドルなので日本円で150円ほどです。

台北に来た際は要チェックしておいてください!

金峰魯肉飯の営業時間

ここにボックスタイトルを入力

営業時間:朝8時から深夜1時(第2・第3日曜日は20時30分閉店)
定休日:お休みは無く、年中無休(年末年始等はお休み)

ランチタイムは非常に混んでいるため時間帯をずらして訪れた方が良いですよ!

まとめ 台北に来たら金峰魯肉飯に行け!

今回は金峰魯肉飯について紹介しました。

台北にある超美味しく魯肉飯を食べられるお店なので、台北に来た際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

味も価格も雰囲気も満点なお店です!台湾で朝ごはんを食べる際はここで食べてみてください!

 

ケージー
ケージー

海外旅行などの海外情報について何か聞きたいことがありましたらTwitterInstagramで気軽にご相談ください!またYouTubeで海外に関する動画をアップして、海外のリアルを紹介してます!よろしくお願いします!

>> YouTubeを見てみる

🔻台湾への格安航空券検索はこちらから