東南アジア旅のノウハウ

【東南アジアを旅したい人へ】東南アジアを旅する上で持っておきたい持ち物を一斉紹介

ケージー
ケージー

みなさんこんにちは!大学生バックパッカーのケージーです!

この記事で知れること

・東南アジアを旅する上で絶対にあった方が良い持ち物

・旅する上であったほうが良いもの

 

この記事は以上の悩みに応えていきます。この記事を読めば東南アジアを旅する上で絶対に必要なもの、あったほうが良いものがわかるはずです。

これから東南アジアを旅したい人の参考になれば幸いです。それではいって見ましょう!!

 

🔻東南アジアへの格安航空券検索はこちらから

東南アジア旅する上で必要なもの

必需品

ここでは旅でマストになる持ち物を紹介していきます!

パスポート

海外を旅する上で一番大切なものです。これを忘れてしまえば何もできないので何度も確認して旅中も無くさないようにしましょう。

日本のパスポートは世界最強です。ほとんどの国に入国する際にビザの申請などをせずに入国することができます。本当にありがたい話ですよね。

こんな最強パスポートを手に入れることができる国に生まれることができて本当に良かったと強く思います!

 

バックパック

東南アジアを旅する上で一番重要な荷物です。この中に全ての荷物を入れて行くことになるのでバック自体の耐久性と汎用性を充分に考えて購入するのがおすすめです。

⬇︎僕が愛用しておるバックパックです。耐久性と汎用性もあり非常に気に入ってます。

ショルダーバック

東南アジアを旅する時、ショルダーバックがあれば小物の管理がより容易になります。また安全面的にも貴重品の盗難防止を促すことができるので、買っておいた方が良いです。

アークテリクスのショルダーバックは便利なポケットが複数付いてあり利便性に長けてるので非常におすすめです。愛用品ですね。

ガジェット類

 

ガジェット類は荷物になりますが、旅をよりデジタルにかつ楽しくさせてくれる必須アイテムです!今回は旅に必要で、代表的なガジェットアイテムを紹介していきます。

MacBook Airのカバー

パソコンは必要ない!って方は旅に持って行かない方がおすすめです。なんせ結構重いですから。

けどパソコン持って行っておかないと色々したいことができん!と考えてる人におすすめしたいのがパソコンケースです。このパソコンケースは様々な衝撃を吸収してくれ、非常に旅人に向いてるケースです!

 

Nikon d3500

最近ではケータイでも綺麗な写真が撮れますが、やはりカメラはあるともっと良い写真が撮れるでしょう。カメラは荷物が重くなってしまうのがネックですけどね。

 

僕が愛用してるのはNikon d3500です。実はこれエントリーモードなのでカメラ初心者の方にとっては操作が容易なカメラになってます!愛用品です。

 

モバイルバッテリー

旅の最中は充電スペースがないっていうことも多々あるのでモバイルバッテリーがあればいつでもどこでも充電できます。

特にAnkerのモバイルバッテリーは充電が他のモバイルバッテリーと比較して長持ちするので、買うべきです。

KG君
KG君

海外旅行する上でおすすめなモバイルバッテリーであるAnker PowerCore10000に関する記事も書いているので、気になる方はぜひそちらもご覧ください。【レビュー】旅行中のモバイルバッテリーならAnkerPowerCore10000がおすすめ

 

AirPods

旅に最中のワイアレスイヤホンほど便利なものはないです。ただでさえ荷物が多い生活をしていけないといけないのでシンプルで使い勝手の良いAirPodsは旅でより力を発揮してくれアイテムだと思ってます。ただし行き届いた管理を忘れずに!

 

変圧器

マレーシアやインドネシアは日本とプラグが異なります。マレーシアやインドネシアに行く予定のある人は買っておきましょう。

AnkerのPowerPort

 

格安ゲストハウスに宿泊するとき、ベットにコンセントが一個しかついてない時に何度も遭遇します。

その場合に「色んなガジェット類を1晩で充電したい!」と思っても充電できないけども、このAnker PowerPOrtさえあれば一気にUSBからガジェット類を充電できるので非常に旅向きです。愛用品です。

GoPro Hero 7

アクションカメラであるゴープロを使えば東南アジア旅でしか撮れない唯一無二の写真をたくさん撮影できるはずです。

カメラ自体が非常に小さく、しかも軽いのでまさに旅のお供ですね。

生活用品類

無印良品の電動歯ブラシ

前までは普通に歯ブラシを使ってましたが最近は電動歯ブラシを使ってます。

歯磨きがより楽しくなる上に電動歯ブラシ特有の周波で磨いた後のツルツル具合がたまらないので非常におすすめです。

重量も58gと軽いので持ち運びも便利かと。

洗顔

僕は毛穴撫子シリーズのメンズ重曹スクラブ洗顔を愛用してます。

これをおすすめできる理由は液体ではないので、機内持ち込み可能な点と旅中の汚れた毛穴を綺麗に洗顔してくれる点です。

非常におすすめです!

 

耳栓

フライト中とかに熟睡するためには必須。あと安宿のゲストハウスに宿泊する際にドミトリーだといびきがうるさい人の隣のベットとかになる可能性もあるのであった方が絶対に良いと個人的に思ってます。

ダイソーでお買い求めできるので持っておくことをお勧めします!

健康・医薬品類

医薬品(頭痛薬・風邪薬・胃腸薬など)

東南アジアの料理は基本辛いので腹を壊しやすいです。あと屋台飯でたまにお腹に当たることもあるので持っていっては方がいいと。

 

青汁・健康サプリ

旅中は基本的な生活の質が落ちるのでスティック状の水に溶かせる青汁を持っていってた方が体調を崩しにくくかつ健康に過ごせます。

またビタミンなども不足しやすいので同時にサプリも持っていってた方が体調不良になりにくくなるはず。

 

この青汁かなり美味しいですよ。これで旅の最中でも健康状態は万全なはずです。

その他

ニューバランスの靴

東南アジアでは道が舗装されてない場所も多々あるので、耐久性のあるスニーカーを持って行くべきです。

僕が愛用しているのはニューバランスです。かれこれ旅する中で2年ほど使ってますが全く問題無く使用できてるので東南アジア旅におすすめかと。

 

サンダル

100均などで売ってる安いサンダルでも全然大丈夫ですが、頑丈なサンダルも持っておいた方が後々便利かなと。東南アジア暑いのでサンダルを履いた方が気持ちがいいです。

Tevaのサンダルは足にフィットして耐久性もあるためおすすめです。僕もこれを2年半くらい使ってます。愛用品です。

ムヒ

東南アジアは日本では見かけない小さな虫がたくさん棲息しているのでもしそれらに刺された場合にきちんとした対応ができるように虫刺されムヒがあった方が安心できます。

結構ハエとか蚊が飛んでます。

 

メモ帳

旅の思い出や日記を書いていくと日々更新される非日常がメモ帳の中に蓄積されていきます。

後から見返すと旅を通じての成長を感じ取ることができるので、持っていくのをおすすめします!

 

衣服類

衣類は極力乾きやすいものを荷物が重くならない程度に持っておくべきです。

衣類をたくさん持っていくすぎてバックパックが重くなりすぎたってことは結構あるので、Tシャツ2〜3着、スボン2枚ぐらいが丁度良いかと。

 

パーカー

東南アジアの建物内は結構冷房が効いてて半袖では耐えられない時もあるので絶対に持っていった方が良いです。

夜行バスや寝台バスで移動する時も冷房ガンガンに効いてる時の方が多いので、防寒着として持っておくのがベターですね。

まとめ:【東南アジアを旅したい人へ】東南アジアを旅する上で持っておきたい持ち物を一斉紹介

東南アジアは日本から近く、旅しやすいバックパッカーに人気の地域です。見る光景全てが日本とは全く異なり、その分新しい発見を得ることができるのが旅の魅力です。

僕もまだまだ初心者バックパッカーですが、旅をしたことで本当に多くのことを学べた気がしてやまないです笑 

この記事を読んで後に「よっしゃ!!バックパックで海外旅するで!」と思っていただける方が一人でも増えたらこれほど嬉しいことはないです! Have a great journey!!

ケージー
ケージー

海外旅行などの海外情報について何か聞きたいことがありましたらTwitterInstagramで気軽にご相談ください!またYouTubeで海外に関する動画をアップして、海外のリアルを紹介してるのでそちらもよろしくお願いします。

>> YouTubeを見てみる

🔻東南アジアへの格安航空券検索はこちらから

【東南アジアを旅したい人へ】1ヶ月間東南アジアを旅するのに必要な費用・持ち物紹介 この記事では以上のことに触れていきたいと思います。 「東南アジアを旅したい!」「一人旅してみたい!」と思っても一番...