大学生活

【厳選】大学1年生のうちにやっておきたい6つのこと

今回は大学1年生を対象に

大学のうちにやっておくべき6つのことをお伝えしていきます!

 

大学は実際暇な時間が比較的多いです。

空きコマとか全休とか割と多いので

その時間帯をうまく利用できれば

 

大学に通っているうちにスキルアップとかできます。

 

では早速紹介していきます!

 

  • 大学在学中に何をすればいいかわからない
  • 大学の時間を有効に活用したい
  • 他の大学生と差別化したい

情報発信力をつけろ

大学生のうちまず情報発信できるようにするべきです!

みなさんはこれから日本がどんな時代になっていくと思いますか??

 

年功序列は崩壊し、

終身雇用制度も終わりを告げる。

会社に雇われ続ける時代は

もう終わりに近づいています。

 

そんな時勢の影響を受けるのは

今大学に通っている僕たちや現高校生たちなどです。

 

就活のシステムも変わりつつある今、

個人でなにかをするというスキルは

どんどん必要不可欠になってくると思います。

 

 

だからこそ、

自分の身は自分で守るために

 

自分で情報発信を続けて

自分のスキルアップに努めること

は必須になるはずです。

 

しかもまだまだ大学生のうちに

情報発信してる人は少ないです。

だからこそブルーオーシャン。

 

まずはTwitterなどのプラットフォームから始めてみましょう!!

プログラミングを勉強しろ

「2020年になるとアメリカで約100万人ほどのエンジニアが不足する」

ということが明らかになりました。

↓参考ツイート↓


このご時世、

様々な仕事がAIに奪われていくのですが

 

肝心のエンジニアの数は足りていない。

 

しかもプログラミングができれば

様々な企業から逆ハウンティングされること

もあります!

 

企業でバリバリ働くのもあり、

独立して事業を起こすのもあり、

フリーランスエンジニアとして様々な案件を受けるのもありで

働き方が他の職種と比べても幅広いです!

 

大学生は「人生の夏休み」と言われています。

その夏休みの時間に使って

プログラミングを勉強すれば

人生が夏休みになる可能性も高くなります。

 

なのでプログラミング勉強してみてはいかがでしょうか?

 

ヒッチハイクをしろ

 

 

ヒッチハイクと聞くと

あまり良いイメージを持たない人が多いはずです。

 

  1. 知らない人に声かけるなんて無理
  2. 乗せてくれる人なんていないやん
  3. 怪しい人に遭遇しそうでいやだ

 

などなどたくさんの不安がよぎる筈です。

 

しかし実際に僕自身も

ヒッチハイクをやってみたんですけど

 

そんなこと本当にありませんでした。

 

日本でヒッチハイクやったから

こそ言えたことなのかもしれませんが

怪しい人はまず車に乗せてくれません。

乗せてくれる人はみんないい人

 

知らない人に声をかけ、

知らない人の車に乗してもらい、

目的地に向かって進んでいくという工程を

自分自身でやっていくのは

本当に大変で途中で投げ出したくなる時

もありますが、目的地に到着した時の達成感は絶大です。

 

時間がたくさんある大学生だからできること!!

 

是非やってみてください!

 

↓ヒッチハイクについての記事はこちら

[pz-linkcard-auto-replace url="http://kgbackpaker.com/entry/2019/01/18/01/30/39"]

時給制のバイト以外でお金を稼げ!

 

世の中のバイトの大半は時給制です。

コンビニ、スーパー、塾講師、居酒屋などなど

大半のバイト先は自分の時間を売って

その時間に見合った時給を給料として受け取ります。

 

もちろん上記のバイトをすることで

培われる経験やスキルもたくさんあります。

 

しかし時給制である以上は時給外のお金を生み出すことはできません。

そこで自分のスキルを使って

お金を稼いでいくことをオススメします。

 

大学生のうちはたくさんの時間があります。

時間がたくさんあるということは

自分自身のスキルをアップさせる時間を

たくさんとれるということです。

 

バイトで稼いだお金を使って

自分のサイトを作成して

 

 

ブログを始めるのもよし、

アフィリエイトを始めるのもよし、

株やFXで稼いでみるのもよし、

ライターとして稼ぐのもよし。

 

 

 

とにかく今の世の中には

インターネットを使って

お金を稼ぐ方法がたくさんあります。

 

なので自分にあった分野を見つけて

その分野でのスキルアップを

していくことを強くおすすめします。

 

最初のうちは全くお金を生み出せないと思います。

1ヶ月や2ヶ月頑張ったとしても

生み出せるお金は

5000円いくかいかないくらいです。

 

そこで諦めずに努力していくことで

少しずつ収益が出てくるはずです。

 

バイトがお金稼ぎの全てだとは思わずに、

 

自分の時間を投資して

スキルアップをして、

お金を稼いでみる

のもアリだと思いますよ!

 

面白い本を読みまくれ

 

読書は最高の教材です。

 

読書をすることで

 

普段出会う事が難しい方の話とか考えを

低価格で吸収することができます。

 

 

もしある有名な方のセミナーに

参加すれば数万もするようなお話を

一冊の本を読んでしまえば

あっという間に

低価格でゲットできます。

 

また今は話すことができないような

偉人の方のお話も読書を通じて

聞くことができます。

 

例えば

哲学者ソクラテスの考え方や思考を知りたい!

と思ったらソクラテスの自伝や翻訳書を

読めば知ることができます。

 

 

読書のコスパは計り知れないです。

時間がたっぷりある大学生にはもってこいです。

また大学生のうちに

読書をするべきだという意見は

あのプロブロガーのマナブさん

強く勧めています。


読書をすることで自分の考え方を広げましょう。

年間100冊ほど読めば自分の成長速度はかなりアップできるでしょう。

 

 

旅するバックパッカーになれ!

 

僕はこれをとにかく推したいです。

 

 

旅をするべきです僕自身も旅が大好きで現段階で

 

大学生はバックパックを背負って

旅をするべきです

 

僕自身も旅が大好きで

11カ国ほどの国を旅してきたんですが

 

旅を通じて得た学びと経験は財産に近いです。

 

旅をすることで視野が広くなります。

人生の選択肢が増えます。

日本という国の素晴らしさを再確認できます。

 

 

大学の長期休みに旅をしてみると

今後の人生に

大きく影響を与えてくれる経験を詰めるはずです。

僕自身も日本をでて

旅をしているからこそ様々な経験をして、

色々な人と出会って今の自分がいます。

 

旅は自分自身を最大限に成長させてくれます。

是非やってみてください!!

 

また僕は海外を旅した時に撮った動画を

YouTubeにアップしています。

 

海外がどんな場所で、

どういった形で旅をするのかを

動画で詳しく紹介しているので

そちらも是非ご覧ください。

 

まとめ

 

[box class=”pink_box” title=”大学1年のうちにやっておくべきこと6選”]

①情報発信力をつけろ

②プログラミングを勉強しろ

⓷ヒッチハイクをしろ

④時給制のバイト以外でお金を稼げ

⑤面白い本を読みまくれ

⑥旅するバックパッカーになれ!

[/box]

 

大学は自分のために使える時間がどの時期よりも多いです。

 

 

その時間を遊びに使うか、

はたまた

自分の将来のために使うのか

を決断することで

大学を卒業してからの

自分が歩む道が決まると思います。

 

 

大学4年間は夏休みとよく言われてますが、

大学4年間を頑張って

の後の人生を夏休みにしてはいかがでしょうか?

 

この記事を参考にしてより良い大学生生活を送ることができる人が増えたならこれほど嬉しいことはないです!

 

↓おすすめ記事はこちら

[pz-linkcard-auto-replace url="http://kgbackpaker.com/entry/2019/02/25/13/08/28"]

 

[pz-linkcard-auto-replace url="http://kgbackpaker.com/entry/2019/04/02/20/18/01"]